このページの先頭です
ここから本文です
  1. トップ
  2. アショカツアーズ流インドの歩き方

アショカツアーズ流インドの歩き方

TOPICSの記事一覧

【臨時休業期間を延長させていただきます(更新7)】

2020年11月09日 15:56

いつも弊社ビーエス観光アショカツアーズをご利用頂きましてありがとうございます。

黄色・オレンジ・赤と葉が色づく季節になってきましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

心配がなくなることはありませんが、街やレストラン、観光地に賑わいが戻ってくるのは同業者として嬉しいものです。 それに、マスクや消毒、検温、距離を守ることに対して、歯がゆいような違和感を感じることが少なくなったのは自分だけでしょうか。 眼鏡をかけるように、すっかり慣れたようです。直接会って誰かと話がしたい。そう欲することも時としてあると思いますが、そんな時は、それ以外のこと(マスクをするetc.)は少し面倒でも些細なことだと思っているので問題なしです。きっとこれが新しい生活のかたちなのでしょうね。

もちろん、無理に外へ出る必要はありませんので、みなさんはみなさんのペースで生活されてくださいね。

 

前置きが長くなりました。

インドのコロナウイルス感染状況ですが、少しずつピークアウトをしてきているようです。

現在の感染者数は約855万人とまだまだ多いのですが、1日あたりの新規感染者数は9月半ばより減少傾向にあります。それを受けてか、インド政府は10月末に外国人の業務渡航に関しての入国制限緩和、そしてビザ無効化の解除を発表しました。 国際線の定期便は変わらず運行禁止ですので臨時便のみの運行ですが、少しずつ日本のビジネスマンたちもインドへ戻って行かれるようです。がんばってください!

 

※残念ながら、発給済みの観光ビザや医療ビザ、e-VISAは引き続き無効のままです。

 

毎月インドと日本の状況を見ながら営業体制を決めているため、まとめてご案内ができず大変恐縮ですが、アショカツアーズにおきましては、11月30日(月)までの間、臨時休業を延長させていただきます。

 

【臨時休業】 

臨時休業期間: 2020年 4月7日(火)~ 11月30日(月) 

お問い合わせメールアドレス tokyo@ashoka.co.jp

 

今後の状況によっては期間の延長・繰り上げをさせていただきます。その際は改めて報告いたします。

 

尚、新規のご予約、ご相談につきましては、上記メールアドレスまでご連絡ください。担当者より折り返し連絡をさせていただきます。 すでにご旅行をお申込みのお客様で、担当者の連絡先をご存知の方は、これまで通り直接連絡を取り合っていただくとスムーズな対応ができるかと思います。皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

今すぐにインドを旅することは難しいかもしれませんが、次に旅する計画をたくさん練れる時ですので、旅立つその日を「ステイ日本」で楽しみながら待つことにしましょう。 オーダーメイド旅行のご相談もぜひお待ちいたしております。

 

皆様もどうぞご自愛ください。

 

新型コロナウイルスCOVID-19感染症にてお亡くなりになられた方々及びご家族・関係者の皆様に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、現在も病気と戦われている方へ心よりお見舞い申し上げます。 そして、これまでずっと目に見えない敵と最前線で戦われている医療従事者の方々、感染防止にご尽力されているみなさまに感謝申し上げます。   

アショカツアーズ スタッフ一同

【臨時休業期間をもう少し延長させていただきます(更新6)】

2020年09月30日 09:30

いつも弊社ビーエス観光アショカツアーズをご利用頂きましてありがとうございます。

お彼岸も過ぎ秋らしい季節になってきましたね。国内旅行はGOTOトラベルの後押しもあってか、満室でホテルの予約が取れない、というような声を聞くようになってきました。少しずつですが、日本に活気が戻ってきた気がします。みなさまもどうぞ体調に気をつけて、新しい旅のかたちを体現しながら、この機会に日本の文化に触れてみてください。 

 

ところ変わってインドですが、新型コロナウイルスの新規感染は徐々に鈍化してきているように見受けられます。といっても、人口が多く、密度が高い国ですので、700万人を越える勢いの感染者数となっております。もちろんインドだけでなく、世界中の国や、日本のPCRや隔離の問題が解決されない限りは、海外への渡航、特にレジャーとしての旅行はしづらいので、今までのように毎日飛行機が飛び、自由に旅行ができるまでには、もう少し時間が必要なようです。

アショカツアーズにおきましては、引き続きの感染拡大防止をしながらの体力温存ならびに、1日も早い収束を願いまして、10月31日(土)までの間、臨時休業を延長させていただくこととなりましたのでご報告させて頂きます。

 

【臨時休業】 

臨時休業期間: 2020年 4月7日(火)~ 10月31日(土) 

お問い合わせメールアドレス tokyo@ashoka.co.jp

 

再々のご連絡で恐縮ですが、今後の状況によっては期間の延長・繰り上げをさせていただきます。その際は改めて報告いたします。

 

尚、新規のご予約、ご相談につきましては、上記メールアドレスまでご連絡ください。担当者より折り返し連絡をさせていただきます。 すでにご旅行をお申込みのお客様で、担当者の連絡先をご存知の方は、これまで通り直接連絡を取り合っていただくとスムーズな対応ができるかと思います。皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

今すぐにインドを旅することは難しいかもしれませんが、次に旅する計画をたくさん練れる時ですので、旅立つその日を「ステイ日本」で楽しみながら待つことにしましょう。 オーダーメイド旅行のご相談もぜひお待ちいたしております。

 

皆様もどうぞご自愛ください。

 

新型コロナウイルスCOVID-19感染症にてお亡くなりになられた方々及びご家族・関係者の皆様に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、現在も病気と戦われている方へ心よりお見舞い申し上げます。 そして、これまでずっと目に見えない敵と最前線で戦われている医療従事者の方々、感染防止にご尽力されているみなさまに感謝申し上げます。   

アショカツアーズ スタッフ一同

【臨時休業期間をもう少し延長させていただきます(更新5)】

2020年08月26日 16:39

いつも弊社ビーエス観光アショカツアーズをご利用頂きましてありがとうございます。

 

暑い日が続きますがみなさまいかがお過ごしでしょうか。 今年は夏らしいイベントもなかなか開催が難しく、悶々とする日々を過ごしている方も少なくないのではないでしょうか。晴れやかな天気が続いておりますので、気持ちだけでも健やかに過ごしていきたいものですね、、。

 

残念ながらインドでの新型コロナウイルスは感染拡大し続け、感染者数はついに累計300万人を超えてしまいました。もちろんインドだけでなく、日本含め世界中でもコロナウイルスの収束はまだまだ見えません。日本国内ではGo To トラベルキャンペーンが始まり旅行への意識も高まっておりますが、海外旅行においてはPCR検査や隔離の問題があり、一般的に再開できるのはもう少し先になりそうです。

そのためアショカツアーズにおきましては、引き続きの感染拡大防止ならびに、1日も早い収束を願いまして、9月30日(水)までの間、臨時休業を延長させていただくこととなりましたのでご報告させて頂きます。

 

【臨時休業】 

臨時休業期間: 4月7日(火)~ 9月30日(水) 

お問い合わせメールアドレス tokyo@ashoka.co.jp

 

再々のご連絡で恐縮ですが、今後の状況によっては期間の延長・繰り上げをさせていただきます。その際は改めて報告いたします。

 

尚、新規のご予約、ご相談につきましては、上記メールアドレスまでご連絡ください。担当者より折り返し連絡をさせていただきます。 すでにご旅行をお申込みのお客様で、担当者の連絡先をご存知の方は、これまで通り直接連絡を取り合っていただくとスムーズな対応ができるかと思います。皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

今すぐにインドを旅することは難しいかもしれませんが、次に旅する計画をたくさん練れる時ですので、旅立つその日を「ステイ日本」で楽しみながら待つことにしましょう。 オーダーメイド旅行のご相談もぜひお待ちいたしております。

 

皆様もどうぞご自愛ください。

 

新型コロナウイルスCOVID-19感染症にてお亡くなりになられた方々及びご家族・関係者の皆様に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、現在も病気と戦われている方へ心よりお見舞い申し上げます。 そして、これまでずっと目に見えない敵と最前線で戦われている医療従事者の方々はじめ、そして感染防止にご尽力されているみなさまに感謝申し上げます。 

 

アショカツアーズ スタッフ一同

【臨時休業期間をもう少し延長させていただきます(更新4)】

2020年07月02日 11:54

いつも弊社ビーエス観光アショカツアーズをご利用頂きましてありがとうございます。
 
みなさまいかがお過ごしでしょうか。
雨の季節になりましたね。毎年自然の力をみせつけられる季節でもありますが、特にウイルスで苦戦している今年は自然災害に頭を悩まされることなく生活をしたい、と思わずにいられません。
どうか、恵の雨となりますように。
  
先日ブログでもお伝えしましたが、残念ながらインドでの新型コロナウイルスは感染拡大し続けております。もちろんインドだけでなく、日本含め世界中でもコロナウイルスがなくなったわけではありません。それでも諸外国では海外旅行を近々再開するという国もあります。しかし日本ではPCR検査や隔離の問題があり、海外旅行が一般的に再開できるのはもう少し先になりそうです。
そのためアショカツアーズにおきましては、引き続きの感染拡大防止ならびに、1日も早い収束を願いまして、8月31日(月)までの間、臨時休業を延長させていただくこととなりましたのでご報告させて頂きます。
 
【臨時休業】 
臨時休業期間: 4月7日(火)~ 8月31日(月) 

お問い合わせメールアドレス tokyo@ashoka.co.jp

 
再々のご連絡で恐縮ですが、今後の状況によっては期間の延長・繰り上げをさせていただきます。その際は改めて報告いたします。
 
尚、新規のご予約、ご相談につきましては、上記メールアドレスまでご連絡ください。担当者より折り返し連絡をさせていただきます。
すでにご旅行をお申込みのお客様で、担当者の連絡先をご存知の方は、これまで通り直接連絡を取り合っていただくとスムーズな対応ができるかと思います。
いつまで休むんだ!と、お叱りを受けそうですが、なにぶん動けない状況です。皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。
   
今すぐにインドを旅することは難しいかもしれませんが、次に旅する計画をたくさん練れる時ですので、旅立つその日を「ステイ日本」で楽しみながら待つことにしましょう。
オーダーメイド旅行のご相談もぜひお待ちいたしております。
 
皆様もどうぞご自愛ください。
  
新型コロナウイルスCOVID-19感染症にてお亡くなりになられた方々及びご家族・関係者の皆様に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、現在も病気と戦われている方へ心よりお見舞い申し上げます。
そして、これまでずっと目に見えない敵と最前線で戦われている医療従事者の方々はじめ、そして感染防止にご尽力されているみなさまに感謝申し上げます。 
 
アショカツアーズ スタッフ一同

2020年6月25日現在 インド渡航における最新情報

2020年06月26日 02:29

みなさんお元気ですか?
6/19より他県への移動が可能になり、国内旅行ができるようになりましたね。「新しい旅のエチケット」をきちんとチェックしつつ、日本全国の地方自治体が打ち出しているキャンペーンなども活用しながら、ぜひ旅を楽しんでください。
(温泉に入って癒されたい!美味しいもの食べに行きたい!)
 
そして今日からベトナムへの業務渡航が試験的に再開されるようですね。PCR検査や隔離の問題がありますので、段階を踏みながら徐々に窓口を広げていくのでしょうか。
誰でも自由に海外旅行ができるまで、もう一踏ん張りですね。
(ちなみに、スリランカは8/1以降、観光でもビジネスでもグループでも家族旅行でも、どなたでもお待ちしています!な体制です。頑張れ日本!!)
 
前置きが長くなりました。
インドの現状をお知らせいたします。
弊社のHPをご覧になってくださっている方はきっと、インド好きな方やインドに携わっている方が多いのかな、と思うのでニュースなどを見て既にご存知かもしれませんが、最近では毎日約1.5万人の方々が新たにコロナウイルスに感染しております。感染拡大はまだ止まっていない、むしろ広がっている状況です。
現時点(6/25)でのインド全土での感染者数は47.3万名、回復された方が27.2万名、亡くなった方は14,894名とのことです。
先月お伝えしました通り、経済回復に向けて規制を緩和したことにより、人の往来も増えましたので、感染者数が増えることは少し覚悟をしていましたが、ここまでか。と、インドの破壊力を目の当たりにしています。
日系の航空会社さんは、7/31までのインド線運休を決定しました。
エアインディアさんは、7/15までの日本線運休を発表しており、その後はまた順次発表という状況ですが、インドの現状を考えると、日本政府も日本インド間の渡航をOKしないでしょうし、もう少し運休期間延長になるのではないかな、予想されます。
インドの国内線は都度飛ぶ路線、本数を決めているようで、1ヶ月ごとに新規予約を受付ているようです。(例:今ですと7月までの予約がオープンしています。)
 
インド旅行復活までもう少し時間がかかりそうなことは残念ですが、インドの医療従事者の方々はじめ、政府の人たちもなんとか良い方向にいくようにと頑張っています。
インドの地方政府勤めでコロナ対策にあたっている友人も「We will do whatever it takes.(やれることはなんでもする)」と言っていました。事態が落ち着いたら「よく頑張ったね。お疲れ様!」と拍手を送りたいと思っています。
 
次にインドへ行けた時はどんな気分になるのでしょうか。
きっと今までとは違う感情になるのではないかと思います。
 
またご報告します。
みなさん元気にお過ごしください。
 
アショカツアーズ