このページの先頭です
ここから本文です
  1. トップ
  2. アショカツアーズ流インドの歩き方

アショカツアーズ流インドの歩き方

現地の最新情報の記事一覧

1 / 912345...最後 »

《配信終了》第5回オンラインツアー「ジャイプール」 ★ご視聴 ありがとうございました★

2021年10月14日 12:17

10月6日、5回目のオンラインツアー「ジャイプール」、無事に終了致しました。今回は、「ラジャスタン州のどこかから配信します!」との告知で当日を迎えました。

 

当日発表の場所は、

 10

ラジャスタン州の州都である「ジャイプール」でした!

 

2 

 

今回も、世界中を旅しているリュウサイ(@ジャイプル)と、インドを知り尽くしたリョーショーさん(@日本)のご協力いただき、旧市街地を中心に、まずは「世界遺産・ジャンタルマンタル」からスタート!

 

9

 

8

 

ジャンタルマンタルは、1728年に建造された「天文観測所」です。ジャイプールの観光では、必ずご案内する場所です。たくさんの建造物が歴史を感じさせてくれる場所で、多くのお客様が、「昔の人の知恵」に感服される場所です。

 

ちなみに、この日のインドは、気温35度にもなる暑さ。乾季に入り、朝晩は涼しくなってきているようですが、さすがに、日中は暑いですね。。。

 

 7

 

突然、カメラの前に現れたインドのおじさん。。。インドではよくある光景です。インドに行かれた方なら、経験があると思います。観光地の出口を一歩でたら、積極的に話しかける、あの光景です。「どこから来たの?」「どこに行くの?」「タクシーあるよ」などなど、マシンガントークが続きます。

 

ジャンタルマンタルをでたところに、シティパレス(王様が住んでいた宮殿)がありますが、閉館時間のため、外観を案内しながら、車道を横目に進んでいると、、、

 

静かに信号待ちをしている車やバイクの列に驚愕(←日本では当たり前のことですが)。ラジャスタンは比較的交通ルールを守る人が多いそうです。そのため、街歩きも快適です♪

 

途中、ラジャスタンならではの布(サリー)のお店もあり、色鮮やかな世界に旅のワクワク気分も感じられました♪

 

次は、屋台に立ち寄り、ラジャスタン名物の「ミルチ・バダ」唐辛子の天ぷらをご紹介! 唐辛子だけをフライしたものも多いのですが、こちらのお店は「唐辛子+じゃがいも」のボリュームのある天ぷらでした。

 

 6

 

 リュウサイ さん、パクリとした後に、「あっ、カラッ」

 

5

 

リュウサイさん、食レポ中、ごくごく自然に知らないおじさんがいますね(他人のビデオに侵入、これもインドあるある)

4

 

続いては、ジャイプルでも最も有名な「風の宮殿」です。ジャイプルが別名ピンクシティと言われているのも、風の宮殿のように建物がピンク色に塗られているからです。「宮殿」というものの、実はこの建物は薄っぺらく(張りぼてのようなもの)、住居というよりは、たくさんある窓から街の様子を眺めるためのものです。5階建で、たくさんある窓からは風が気持ちよく入るように工夫されています。

 

 

ジャイプル旅行の際には、ぜひお立ち寄りくださいませ。

 

---

 

約1時間の配信のうち、ブログではほんの一部の紹介しかできませんが、いかがでしょうか。

 

インドでは、コロナ感染も少し落ち着き(とはいえ、配信日の10/6の感染者数18500人)、列車も満席、マスクをしている人はほとんどいない状況だそうです。インド政府からも「観光ビザ再開」が発表され、チャーター便なら10月15日から、通常便なら11月15日からビザ発行予定とのことです。隔離期間の件など不明点も多いですが、少しずつインド旅行ができる日が近づいている気が致します。

 

---

 

今後の配信につきましても、皆様よりご意見やご要望をいただき、大変励みになっております。次回の配信も楽しみにお待ちいただけましたら幸いです。

 

1

 

このたびも、ありがとうございました★

 

《10月6日(水) 20時配信》旅人Ryusaiさんが案内するエキゾチックなインド・ラジャスタン地方オンラインツアー

2021年09月16日 12:56

ついに、5回目の配信が決定しました! 以前、ベナレスやブダガヤの配信をしてくださった Ryusaiさんが、「インドの今」をレポートしてくれます。

 

今回のオンラインツアーは、仏跡地から離れてエキゾチックな雰囲気漂う「ラジャスタン地方」です。 配信日は決定しておりますが、Ryusaiさんが配信日当日に滞在される都市からのご案内となります。どこも絵になる都市です。ミステリーツアーのようですね。

 

デリーやムンバイの様な都会ではなく、バラナシやブダガヤの様な混沌とした町でもない、砂漠と色彩豊かな街並みをご堪能下さい。

 

Ryusai さんの配信はとても丁寧で分かりやすく、大変好評です。インドの熱気をリアルに体験頂けますので、お楽しみに!

 

 
 
  • 【3月16日(火)20時配信】旅人Ryusaiさん feat. Ryoshoさんが案内する 聖なる地『ガンジス河』よりライブ配信

 

  • 【3月16日(火)20時配信】旅人Ryusaiさん feat. Ryoshoさんが案内する 聖なる地『ガンジス河』よりライブ配信

 

 

 

 

 

●10月6日(水)20時配信

 

●参加費:500円

 

●詳細、お申込みは、↓こちら↓ からお願いいたします。

 

 【10月6日 20時配信】旅人Ryusaiさんが案内する エキゾチックなインド ラジャスタン地… (stores.jp) 

 

●配信時間は、日本時間の20時、インド時間の16時半です。約1時間の予定です。状況により、時間が延長になる場合もありますが、配信中は入退室は自由です。

 

●も前回に引き続き、YOU TUBE 限定配信でお送りします。 YOU TUBE配信では、皆様のお声を直接頂戴することはできませんが、コメントを入力して頂くと配信中にお伝えさせて頂きます。

 

臨時休業続行(〜8/31)のお知らせ

2021年07月09日 15:00

ナマステ。

 

大雨による災害のニュースをみると、お客さまやお付き合いのあるホテル、料理屋さん、皆さんのことを考えます。 みなさんが無事でありますように。

 

弊社本社のある東京都は、来週より再びの緊急事態宣言が発令されます。 オリンピックの開催も控えているので、今回は期間が長く 8月22日までとのことです。

「今年のお盆こそは、早々にワクチンを打って顔を見るのを楽しみに待っている、じーじ&ばーばに会いに帰省しよう。」と考えていた方も多かったと思います。 私もその一人です。 さて、どうしようか・・・。

なかなか厳しい状況が続きますね。

 

ところかわって、インドのみなさんはどう過ごしていますか? 現地取引先のオフィスもお休みをしているので、なかなか話をする機会がなく寂しいです。

新型コロナウイルス感染症の新規感染者は減少しているとのことですが、まだもう少しインドという国の体力回復まで時間がかかりそうです。でもきっと、日本より早く復活するのではないかな。そう思います。

  

アショカツアーズにおきましては、以前のブログでお伝えした通りで恐縮ですが、現時点ではまだスタッフをおいての店舗営業を再開することは難しいです。ご不便をかけ申し訳ございませんが、オンラインツアーなど一部の日を除き、臨時休業を続けさせていただきます。

※条件を満たす方のインド渡航のお手伝いや、スリランカ旅行のお問い合わせは、下記メールにてご連絡ください。

 

 

【臨時休業期間】 

期間: 2020年 4月7日(火)~ 2021年 8月31日(火) 

 

お問い合わせメールアドレス: tokyo@ashoka.co.jp

 

今後の状況によっては期間の延長をさせていただきます。その際は改めて報告いたします。

   kapaleeswar_temple kapaleeswar_temple2 five_rathas

早く会ってお話がしたいですね。

皆様どうぞ元気でいてください。

アショカツアーズ スタッフ一同   

《配信終了》第4回オンラインツアー「サルナート」 ★ご視聴 ありがとうございました★

2021年06月30日 13:13

6月23日、4回目のオンラインツアー「サールナート編」、無事に終了致しました。

 

今回は、3月末からのインドのコロナ感染者の急増のため、1か月半延期しての配信となり、お申込みいただいた方には、大変お待たせしてしまいました。まずは、お待ちいただきましたこと、無事に配信ができましたこと、感謝致します。ありがとうございました!

 

 

さて、今回もインドを知り尽くしたリョーショーさん&ベナレス在住のリュウサイさんのご協力いただき、仏教聖地「サルナート」のご案内を致しました。

 

 

サルナートは、ガンジス河で有名なベナレスから北東に約10㎞の小さな町で、悟りをひらかれたブッダが初めて説法をされた仏教聖地です。遺跡や寺院がたくさんあり、シーズン中は観光客で賑わいますが、インドの田舎らしさも残した、とても落ち着いた、ゆっくりできる場所でもあります。

 

この日は、配信数時間前に、コロナの影響で閉鎖されていたダメークストゥーパ(仏塔)エリアも解禁となり、また配信直前にはインドの雨季特有のスコールも止み、とても良いコンディションでの配信がスタートできました。

 

1

 

 

まずは、ダメークストゥーパ(仏塔)のご紹介から。映像を見ながら、実際のツアーにご参加いただいているような解説でお楽しみいただけたと思います。例えば、ストゥーパ(仏塔)のまわりにできた柵の経緯などは、長年、サルナートを約80回はご案内している添乗員ならではの解説でした。

 

2

 

その後、ジャイナ教寺院、アショカ王柱を経て、ムルガンダクティ寺院(マハモディ寺院)へと続きました。

 

 

ムルガンダクティ寺院では、普段は入れないエリアにも入れていただき、説法するお姿の仏像も間近に拝見することができました↓

 2

 

こちらは、戦前、日本人画家の野生司香雪(のうすこうせつ)によって描かれたブッダの生涯を描いた壁画を配信している様子です↓

1

 

3

 

約1時間の配信のうち、ブログではほんの一部の紹介ですが、いかがでしょうか。

 

今後の配信につきましても、皆様よりご意見やご要望をいただいております。インドの地を踏める日はまだ先になりそうですので、今後もオンラインにて皆さまにインドのご案内ができるよう、検討させていただきたく思います。

 

このたびも、ありがとうございました★

 

一部の日を除き臨時休業続行(〜6/30)のお知らせ

2021年05月10日 13:58

ナマステ!

 

東京は本日晴天。良い天気です。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

コロナで世界が少し変わり、オンラインの普及など電子化が急加速しましたが、それと同時に「この緊急事態が去ったら」「ワクチンが普及したら」と先だけを考え、今をただ何とか「やり過ごす」ことによる、時間の過ぎる速さにも驚いています。気づけばもう2021年も5ヶ月が過ぎますね。コワイ、コワイ。時代の波に乗り遅れないようにしなければ。

 

 3月頃までは比較的コロナウイルスの感染をおさえこめていたインドですが、現在は連日のニュースの通り、変異ウイルスが感染爆発していて、特に都市部では医療崩壊がおこり、不安定な状況が続いているようです。諸外国同様、大変なインドを助けようと日本からも酸素濃縮器が送られ、昨日到着したとのニュースを見ましたが、このどうやら、このインド型といわれる変異ウイルスは、日本などのアジア人には戦いたくない相手、今までのコロナウイルスとは違う、別のものと思っていた方が良さそうです。(現時点のニュース等を確認しての意見です。)

 

現地のガイドさんやスタッフはじめ、インドで頑張っているみなさん。どうか乗り越えてください。一緒にチャイを飲んで、冗談を言い合いながら、お客様に楽しんでいただけるような仕事をまた一緒にしましょう。 

 

 

アショカツアーズにおきましては、日本・インド両国のコンディションが良くなって、はじめて旅行ができるようになりますので、残念ですが、現時点ではまだスタッフをおいての店舗営業を再開することは難しい状況です。ご不便をかけて申し訳ございませんが、オンラインツアーなど一部の日を除き、引き続き臨時休業を続けさせていただきます。

※条件を満たす方のインド渡航のお手伝いや、スリランカ旅行のお問い合わせは、下記メールにてご連絡ください。

 

 

【臨時休業】 

臨時休業期間: 2020年 4月7日(火)~ 2021年 6月30日(水) 

 

お問い合わせメールアドレス: tokyo@ashoka.co.jp

 

今後の状況によっては期間の延長、繰り上げをさせていただきます。その際は改めて報告いたします。

 suburbs of Rajgir6 jaisalmer_ashokatours Amritsar_ashokatours

 

みなさまもどうぞお身体大切にされてください。

アショカツアーズ スタッフ一同   

1 / 912345...最後 »