このページの先頭です
ここから本文です
  1. トップ
  2. ご寺院・学校法人様向け仏教遺跡訪問ツアー

ご寺院・学校法人様向け 仏教遺跡訪問ツアー

アショカツアーズでは、ご寺院・学校法人など団体様向けのツアーの企画・実施を行っています

お問い合わせいただきましたら、
営業担当者がお伺いしてご要望などをお聞きいたします。
お問い合わせフォーム
  • 東京:0120-4022-15/03-3502-4022
  • 大阪:0120-1029-34/06-6444-2225
ビーエス観光は、55年の歴史を持つ会社です。
当社は昭和34年に創業し、仏教各宗派の寺院参拝を目的とした旅行を専門に手掛けてまいりました。 昭和39年にはインド・中国などの仏教関連地への旅行もスタートし、以来、各宗派の仏跡巡拝、一般団体旅行、パッケージツアー、研修旅行、業務渡航、経済団体視察旅行など、あらゆる種類の旅行を手掛けてまいりました。豊富な実績で培ったノウハウ、長年築いた現地手配会社との信頼関係を生かし、安全確実かつ高品質な旅をご提供いたします。
さらに詳しく見る

旅行計画の開始からご出発までの流れ

旅行計画の開始からご出発までの流れ

こんな旅行におすすめです

お寺さんと行く、仏教ゆかりの地への旅
仏教遺跡への旅は憧れ。いつかは行ってみたいけれど、なかなかきっかけがなくて・・・という方は、わりと多くおられます。お寺を中心としたコミュニティーでご参加を募れば、同じ思いの方が集まり、より実りある旅になるでしょう。
毎年の団体旅行に
韓国、台湾、グアム、タイ・・・近隣国には行き尽くして、次回の行き先にお悩みの幹事の皆様。
「インドへタージマハルを観にいく」「ネパールでヒマラヤ山脈を望む」「スリランカでシギリヤロックに登る」などいかがでしょうか。最短4日から企画できます。ちょっと刺激的な国で親睦はより深まります。
授業や研修の一貫に
歴史や仏教を学ぶ高校・大学生の皆様に、実地に学ぶ旅はいかがでしょうか。異国の地へ赴き、若い感性で見聞きし・経験したことは、何物にも代えがたい財産となるでしょう。
同窓会の旅行に
子育てもひと段落し、時間にもゆとりが出てきた世代の皆様。家族水入らずの旅も良いですが、気心の知れた級友で集まって、新鮮な驚きがいっぱいの国を訪れてみませんか。旅のお仲間が多いほど、楽しみは何倍にも膨れます。

基本姿勢

ご参加の皆様の安全が第一
旅行の企画・実施においては、当然ですが「安心」「安全」を最優先します。海外、特にインドやネパールでは、日本では考えられないようなハプニングも起こりますが、現地事情を熟知した添乗員や現地係員が、臨機応変に対処いたします。
また日程作成の段階から、起こりうるさまざまなリスクを想定し、あらかじめ安全性が高いプラン作りを心がけます。
旅行の品質を守る
無理のある行程、現地でのトラブルは、見学時間の短縮や割愛を余儀なくし、参加者の疲労と体調不良に繋がります。当社の社員は年に何度も現地を訪れ、ホテル設備や道路メンテナンスの状況、渋滞の多い箇所、遅延の多い電車や国内線などの最新情報を持ち帰り、プランに反映させ、ツアー品質の向上に役立てています。

品質管理のポイント・取り組み

常に先を読んだご案内に努めます
これまでの豊富な経験、全国7営業所の社員添乗員からの最新情報の収集、長年取引のある現地手配会社との連携により、先回りしたサービスをご提供できるよう努めます。
良きサポーターをめざします
ただの観光旅行ではなく、“仏教”というテーマでご参加いただく方々の「想い」や「気持ち」を大切にし、旅先での新鮮な景色や経験を存分に味わえるようお手伝いすることが、当社の使命と考えます。気軽に訪れやすい近隣国やリゾート地と比べると、仏教ゆかりの地は少し不安なイメージを抱かれることが多いかもしれませんが、安心してご出発いただけるよう、旅行中だけでなく、事前のお手続き段階から、手厚く誠実な案内サービスを行います。
知識を使ってコストを抑えます
費用を抑えるために、質を下げ、サービスを削れば、結局はしわ寄せが参加者に行ってしまいます。当社では、品質はそのままに、情報・知識・工夫でコストを下げ、皆様に還元するよう努めます。
現地での体調管理のお手伝いをいたします
時間配分、手洗い・うがいのお声がけ、日本食や中華を取り入れたお食事、バス乗車人数の設定などに配慮しています。

プラン内容でお悩みの方は、ぜひお気軽にお問合せください。

お問い合わせフォーム