このページの先頭です
ここから本文です
  1. トップ
  2. アショカツアーズ流インドの歩き方

アショカツアーズ流インドの歩き方

【インド現地情報】1月後半に旅行される方!1月26日はインド共和国記念日です♪

2016年12月14日 10:23

1月26日は、インド憲法が発布(1950年)された記念日。



毎年、大統領官邸からインド門にかけて、軍事パレードが盛大に行われます。


この期間、インド門に通じる主な道路が封鎖され、あちらこちらに警官や軍人が配備され、デリー中心部は物々しい雰囲気に包まれます。


商店や一部観光地が閉まったり、公共施設の警備がいつも以上に厳しくなり入場するのにものすごく時間がかかったりします。


現状、デリーでは下記の観光地に影響が出ると予想されますので、
この期間にデリー訪問予定の方はご注意ください。


■ インド門、大統領官邸 インド門、大統領官邸 20日~27日終日


■ レッドフォート 22日~27日終日


■ ラージガート 22日~27日終日


■ チャンドニーチョーク 22日~27日終日


※この期間以外また上記観光地以外もV.I.Pの訪問や 、セキュリティーの関係上、事前の連絡なしに閉館となる可能性もございます。


また、1月26日はインド全都市の博物館が休館となりますので、ご注意ください。

【お知らせ】年末年始営業日・営業時間

2016年12月02日 14:50

平素よりアショカツアーズをご利用いただきましてありがとうございます。


 


誠に勝手ながら、年末年始の営業は、下記のとおりとさせていただきます。
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。


----------------------------


【年内】
12月 29日(木) まで通常通り(9:30~18:00) 


【年始】
1月 4日(木) 15:00~18:00 ※短縮営業
1月 5日(金) から通常通り(9:30~18:00)


----------------------------


※12月30日(金)~1月3日(水)は、お休みとさせていただきます。


※ツアーへお申込のお客様は、この期間中の急ぎのご連絡(キャンセルなど)は、日程表記載の「出発当日の緊急連絡先」までお願いします。


本年はひとかたならぬご愛顧にあずかり、誠にありがとうございました。


来年も、よろしくお願いいたします。


寒さ厳しき折、よいお年をお迎えください。


*インドの不思議*几帳面ポイントが違う!

2016年12月02日 11:12

これは、デリーのとあるゲストハウスの毛布です。



チェックインすると、ベッドの上には、いつも摩訶不思議な畳み方をした毛布が置かれています。


妙に、几帳面な、神経質な畳み方をしているのです。


上の画像以外にも、几帳面な畳み方のバリエーションが多く、チェックインするたびに異なります。


 


インド人は、「おおざっぱ」です。


几帳面とは程遠く、整理整頓なんて、できません。


なのに、なぜか、この毛布でだけ、几帳面さを全面アピールしています。


この毛布を見るたびに、もっともっと、几帳面にしてほしいポイントがたくさんあるのに~~~! と心の中で叫んでしまいます。

∮お客さまの声∮ その後の人生・・・何か変わった?

2016年11月24日 11:41


先日、5年ほど前に弊社を通じてインド旅行をされたお客さま(M様)にお会いしました。


すると…


「インドに行ったのが、人生の転機となり、その後さまざまなことに挑戦したり、出会いがあったり、海外、国内問わず、旅行にも行くようになり、わたしの人生が変わりました。インド旅行を後押しして、サポートしてくれたことに感謝しています」


との、なんともありがたく、うれしいお話を聞かせていただきました!


インド旅行後は、これまで足を向けなかった場所などにも積極的に足を運ぶことが増え、それがさまざまな「つながり」となられたようです。


【インドに行くと人生観が変わる】という話をよく聞きますが、M様にとって、まさにインドとはそういう場所だったようです。


--------------


インドから帰国後、M様ほどでなくても、「気持ちの持ち方」や「世の中の見え方」にご自身の中での変化を感じた方は少なくないと思います。


インドが持つ、この不思議な力に惹かれて、M様のように「一生に一度は、インド旅行に!」と、たくさんの思いを込めて出発される方が多くいらっしゃいます。今後も、お客さまの大切な1回1回を、しっかりサポートさせていただきたいと改めて感じました。


M様、またぜひ、素敵なお話を聞かせてくださいね☆ありがとうございました。

*インドの風景*押し寄せる「時代の流れ」

2016年11月21日 11:14

サリーを着た女性が、頭になにかのせて歩いてくる!


あぁ、なんて、インドっぽい!


 



 


・・・と思いきや・・・


 



 


あれ。


よく見ると、プラスチック容器じゃないですか~('ω')


イメージと違う・・・。(土器の壺がよかったなぁ)


時代の流れには、逆らえませんね。