このページの先頭です
ここから本文です
  1. トップ
  2. アショカツアーズ流インドの歩き方

アショカツアーズ流インドの歩き方

■ツアーについての記事一覧

1 / 1012345...10...最後 »

∮お客さまの声∮ アンケート 19

2018年04月12日 13:09

アショカツアーズでは、お客様に「おかえりなさいアンケート」のご協力をお願いしています。


ご承諾くださった方について掲載いたしますので、これから旅行される皆様のご参考になれば幸いです。


✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈


■ 2017年12月 インドフリーステイA デリー・ベナレス・アグラ 8日間(広島県*ヒヤマさま*男性)


✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈


★日本からインドへの航空会社について


想像通り。


★国内での移動(専用車・列車など)について


次回があるなら別の移動手段で。体が大きいため寝台列車がハードだった。


★ホテルについて


想像より良かった。


★お食事について


カレーばっかりで飽きた。


★インド人エスコートについて


次回があるなら別のガイドで。


★スケジュールについて


ちょうどよい。


★インドで楽しかったこと、おもしろかったこと、インドで驚いたこと


ベジタリアンが大多数で酒もあまり飲んでない。


★今回の旅行で気に入った所


ガンガー


★次回インドに行くなら、訪問してみたい所


南インド


★インド人に言いたいこと


なんでもかんでもチップ求めすぎ。


★インドにいったからわかる「インドあるある」


インド人不信に陥ります。


★これからインドを旅する人へアドバイス


いいインド人もいっぱいいるけど、やはり基本は疑ってかかるように。誠意は感謝ではなくルピー。ヒンドゥー語は簡単な言葉でいいから覚えた方がいいです。


★弊社をお選びいただいたポイント


インド専門店だから。


--------------------------------------------------


【アショカツアーズスタッフ川田より】


この度は貴重なご意見頂きまして誠にありがとうございました。


身体が大きい方にとって寝台列車での移動はハードですよね。。。ベットの幅が狭いですし、二等車、三等車になってくると天井(上のベット)も近い。寝返りをなかなか打てないですし、クーラーが効きすぎてて寒いことも。。。同乗のインド人と仲良くなれたり、長距離の移動で旅l気分を味わえたり、飛行機より格段に安かったり、ホテル代を節約できたり、もちろんいいこともたくさんありますが。。


今回の旅行でいろんなインド人からチップを請求されたようで、日本にはないチップ文化なので、いくら渡せばいいかわからなかったり、たくさん請求されてうんざりしたりすることが多いです。先日タージマハールの観光に行った時の話ですが、廟に入り、王妃と王の棺桶を見ていると、ペンライトで棺桶を照らし、なにやら解説を始める人がいました。私は「親切な人だなぁ」と思いなんとなく話に耳を傾けていました(言っていることはかなり適当な感じがしました)。すると出口付近で「話を聞いたんだからチップを払いなさい」とせがまれてしまいました。「勝手に話始めたし、そもそも頼んでないしなぁ」と思いましたが、聞いてしまったのも事実。どうしようかと思いましたが、結局チップは払わずに外に出ました。思えばこういうことがインドではよくあります。サービスは有料ということが海外ではよく言われますが、余計かつろくでもないサービスも有料になってしまうところがインドの困ったところです。トラブルを避けるためにも、「あ、これ最終的にチップさがまれそうだな」と思えば、もとより断る意思を表明するのがいいのかもしれません。もちろんチップは支払うべき時には支払わなくてはなりませんが。長くなりましたがチップ文化ってとっても難しいですね。。。


この度は弊社をご利用いただきして誠にありがとうございます!「インド人不信に陥った」とのことですがこれに懲りずまたインドを旅行して頂けますと幸いです。またご機会ございましたらよろしくお願いいたします!


 

∮お客さまの声∮ アンケート 18

2018年04月11日 16:55

アショカツアーズでは、お客様に「おかえりなさいアンケート」のご協力をお願いしています。


ご承諾くださった方について掲載いたしますので、これから旅行される皆様のご参考になれば幸いです。


✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈


■ 2017年10月 インドオーダーメイド バンガロール・マイソール 6日間(京都府*ナカムラさま*女性)


✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈


★日本からインドへの航空会社について


想像より良かった。思ったより安全だった。(エアインディア)


★国内での移動(専用車・列車など)について


大満足。ドライバーさんがガイド役までしてくださった。列車は、車内食があり良かった。


★ホテルについて


想像通り。グリーンホテルの鍵が心許なかった。


★お食事について


もっとカレーを食べたかった。カレー。種類が多く、はまった。日本に帰ってからも恋しいです。


★インド人エスコートについて


大満足。出国を先に済ませたトラブルの際も、親切に対応してくださった。


★スケジュールについて


ちょうどよい。現地で、私の行きたい場所への旅程をアレンジしてくださったので嬉しかった。


★インドで楽しかったこと、おもしろかったこと、インドで驚いたこと


道に牛が普通にいたこと。


★今回の旅行で気に入った所


マイソール。もう少し滞在したかった。


★次回インドに行くなら、訪問してみたい所


デリー市内。行けなかったので。


★インド人に言いたいこと


良い国です。大好きになりました。


★インドにいったからわかる「インドあるある」


ファッションセンスが良い人の多い国。


★これからインドを旅する人へアドバイス


出国手続きはくれぐれも最終日に


★弊社をお選びいただいたポイント


ツアー内容が気に入った。


★なんでもご自由にどうぞ


素敵なツアーのアレンジありがとうございました。


--------------------------------------------------


【アショカツアーズスタッフ川田より】


この度は貴重なご意見頂きまして誠にありがとうございます!


インドの航空会社について:思ったより安全だった⇒エアインディアはそもそも安全ですよ!(笑) エアインディアの良いところは機内に入った瞬間からインドに浸れるところですね!


ホテルの鍵が心許なかったとのことですが、鍵は昔ながらの大きくて重いガチャガチャやるタイプのものでしょうか?ゲストハウスなどはあのタイプのものが多く、またなかなか鍵が開かない、または閉まらなかったりするので私もいつもイライラしてしまいます。ちがってたらごめんなさい。


また、インドはファッションセンスの良い人が多いとのこと、私も同感です!


ニューヨークタイムスでこんな記事見つけました。


https://www.nytimes.com/2016/10/30/fashion/the-look-distinctly-new-delhi.html


ん~、しゃれていますねぇ~。もともとサリーや、クルタパジャマ、パンジャーブドレスなど様々な民族衣装がありますが、どれも色鮮やかできれいですよね。ただ鮮やかだけに自分に合う色を見つけるとなるとセンスが問われますね。それをうまく着こなしているインドの人々!きっとインド人のセンスは長い長い歴史の中で培われてきたんでしょうね!


今回のご旅行に弊社をお選び頂き誠にありがというございました。またご機会ありましたら、よろしくお願いします!

∮お客さまの声∮ アンケート 17

2018年04月11日 15:37

アショカツアーズでは、お客様に「おかえりなさいアンケート」のご協力をお願いしています。


ご承諾くださった方について掲載いたしますので、これから旅行される皆様のご参考になれば幸いです。


✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈


■ 2017年10月 インドオーダーメイド アムリットサル・ダルハウジ・ダラムサラ 8日間(大阪府*Oさま*男性)


✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈


★日本からインドへの航空会社について


想像よりよかった。以前と言っても相当前だが、良くなっている。(エアインディア)


★国内での移動(専用車・列車など)について


大満足。トヨタの専用車でピックアップガイドも良く、ドライバーも感じが良かった。


★ホテルについて


①アショカカントリーリゾート・・・次回があるなら別のホテルで。


②ホテルサウェラグランド・・・想像通り。


③グランドビューホテル・・・グランドビューホテル・・・大満足。


④インクローバー・・・大満足。


⑤ザプライムバラジデラックス・・・想像より悪かった。


★お食事について


おいしかった。ほとんど街中の食堂(レストランではない)で食べた。1食100~200₹だが、すべてうまかった。


★インド人エスコートについて


大満足。列車の到着が4時間遅れて時間が余った。スノーランドホリデイ(ダラムサラの現地オペレーター)のピックアップガイドが家に招待してくれて、家族中でもてなし(食事、おかし、飲物)。感謝したい。


★スケジュールについて


ちょうどよい。ダラムサラもダルハウジものんびりするのに向いている。


★インドで楽しかったこと、おもしろかったこと、インドで驚いたこと


アムリットサルで夜、市内観光バス(2階建てオープンバス)。私は高齢でハゲているのでインド人の若者たちに大受けであった。


★今回の旅行で気に入った所


グランドビューホテルからの景色


★次回インドに行くなら、訪問してみたい所


レー


★インド人に言いたいこと


別にない。ちょっとあった。もう少し街をきれいに使いましょう。


★インドにいったからわかる「インドあるある」


チャンドラーチョークでハンドスピナーを売っていた。


★これからインドを旅する人へアドバイス


のんびり。


★弊社をお選びいただいたポイント


インド専門店だから。前回の南インドも良い提案をしてくれた。


★なんでもご自由にどうぞ


こんどでインド6回目だがアムリトサル、ダルハウジ、ダラムサラを企画提案してくれてありがとうです。


--------------------------------------------------


【アショカツアーズスタッフ川田より】


貴重なご意見ありがとうございます。


街中の食堂は正にローカルフード。味付けも観光向けのレストランとは一味違いますよね。時にはめちゃくちゃ辛かったりもしますが。。。値段も100~200₹とお手頃。量も多くお腹いっぱい食べれますね。是非またローカルフードを食べにインドへいらしてください!


また、インド人ガイドのお宅訪問をされたのですね。ここでも今度はインドの家庭料理を取られたようで、プチホームステイ、とても羨ましく思います。


アムリットサルでロンドンバスに乗られたのですね。夜のアムリットサルはきらびやかで、ライトアップされたゴールデンテンプルの景色はうっとりしてしまいます。街中もヨーロッパっぽい建物が多いというか、他のインドの都市にない独特の雰囲気がありますね!


今回もインド旅行で弊社をお使いいただきまして誠にありがとうございます!


インドはまだまだ秘境がたくさんありますので、またインドが恋しくなれば是非ともご相談くださいませ!避暑地のレーは暑くなるこれからの時期にぴったりですよ♪


このたびは、弊社をご利用いただき、また率直なアンケート回答をいただき、ありがとうございました。


 

【インド現地情報】ベナレス・ガンジス川の観光について

2017年07月10日 17:00

古都ベナレスを訪れる旅人の一番の目的は、なんといってもガンジス河ですが、例年、7~9月の雨期は、ガンジス河(ベナレス)上流域で集中豪雨が発生し増水することから、水位変動に応じてベナレス市当局よりボート遊覧に関する通達が出され、上昇すれば禁止、安全なレベルまで下がれば解禁されます。


今年も、8月現在、水位の上昇により小型のプライベートボートでの遊覧が禁止されています。


※大型のボート(混載)での遊覧での観光はできております。


水位は日々変動しますので、ご訪問当日の状況にもよりますが、遊覧禁止の場合は『河岸からの観光』といたしますので予めご了承ください。


 


また、「夕刻のヒンドゥー教の祈り(アールティー)」についても、通常の儀式を執り行うガート(階段状の広場)が、川の水に浸った状態の場合、別の場所(ガート付近の建物の屋上)で行う儀式にご案内いたします。


万一、荒天によりいずれの場所でも儀式が行われない場合は、観光を割愛させていただきますので、ご了承くださいますようお願いいたします。(昨年までは、儀式の中止は一度もありませんでした。)


 


安全にご旅行いただきますため、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

*スタッフ紹介*アショカツアーズ東京 中野

2017年06月21日 17:30

アショカツアーズのホームページをご覧いただきありがとうございます。


インド/スリランカ手配担当、東京営業所の中野です。
初めてインドを訪れたのは、バックパックで世界一周をしていた5年前の事。
街中を悠々と歩く牛、永遠と鳴りやまないクラクション、様々な宗教や文化、人が入り乱れそれでも調和(混沌?)している街並み…
世界のどの都市よりも「異国」を感じたのはインドでした。
気付けば訪印歴も早10回弱。
訪れる度に新しい発見や驚きを与えてくれる国は他にはありません!
そんなインドの魅力を少しでもお伝えできればと、日々業務に取り組んでいます。


■担当業務 お客様からのご依頼を受けてのオーダーメイドツアーのお見積り・手配、パッケージツアーの企画・手配、ビザの代行手続き 等


■好きなインドの地域 ダラムサラ、南インド


■渡航経験 


インド(・デリー ・アグラ ・ジャイプール ・ベナレス ・サルナート ・クシナガラ ・シュラヴァスティ ・ラジギール ・ナーランダ ・バイシャリ ・ブダガヤ ・マナリー ・ダラムサラ ・ムンバイ ・アウランガバード ・アジャンタ ・エローラ ・コチン ・アレッピー ・クマラコム ・ティッカディ ・ムンナール ・カジュラホ ・ペリヤール動物保護区) 
ネパール(ルンビニ)


タイ(・バンコク ・チェンマイ ・パーイ) カンボジア(シェムリアップ) フィリピン(マニラ) ベトナム(・ハノイ・フエ・ホーチミン・ホイアン)中国(上海) 韓国(ソウル)アメリカ(・ロサンゼルス ・ラスベガス ・ニューヨーク) ペルー(・リマ ・ナスカ ・ワカチナ ・クスコ ・プーノ) ボリビア(・ラパス ・ウユニ) チリ(・イキケ ・サンティアゴ ・イースター島) アルゼンチン(・ブエノスアイレス ・プエルトイグアス) ウルグアイ(コロニアル・デル・サクラメント) パラグアイ(・アスンシオン ・エンカルナシオン ・イグアス居住区) ブラジル(・サンパウロ ・リオデジャネイロ ・ボニート) スペイン(・マドリッド ・グラナダ ・バルセロナ) ポルトガル(リスボン) フランス(パリ) イタリア(・ミラノ ・ベネチア ・フィレンツェ ・ティラノ ・トリエステ) クロアチア(ザグレブ) スロベニア(リュブリャナ) ハンガリー(ブタペスト) オーストリア(ウィーン) スイス(サンモリッツ) モロッコ(・タンジェ ・シャウエン ・フェス ・マラケシュ) エジプト(ダハブ) トルコ(・イスタンブール ・ブルサ ・パムッカレ ・カッパドキア) ヨルダン(アンマン) イスラエル(エルサレム)


■資格 旅程管理主任者資格 トラベルカウンセラー/エリア・スペシャリスト(アジアⅡ)

1 / 1012345...10...最後 »